【遊戯王カード紹介】青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)【レリーフ】

今回は所持している遊戯王カードの紹介をしていきたいと思います。

記念すべき一発目はこちら!!!!

青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)

遊戯王といえばブルーアイズというほど超人気モンスターであり、遊戯王に詳しくなくても知っている人も多いのではないでしょうか。

初カード化は1999年3月18日に発売されたSTARTER BOXですが、現在に至るまで通常モンスターの中では最高のステータスを誇っています。

そして人気があるが故、何度もカード化され、その数は30回にも上り、関連カードも30種類以上存在します(2018年6月時点)。

アルティメットレア(レリーフ)

そして「青眼の白龍」のカードの中でも特に人気があるアルティメットレアの「青眼の白龍」を紹介します。

よくレリーフと呼ばれていますが、レアリティの正式名称はアルティメットレアです。

こちらはシクブル(※1)等の限定品を除く市販された「青眼の白龍」の中で最も価値が高いカードとなっています。
※1:1999年に開催されたVジャンプフェスタで配布されたシークレットレア版(通称:シクブル)

2018年6月時点のヤフオク相場は美品で50000円程です。
最近の価格上昇具合がすごいことになってますね(汗)

そして何と言ってもこのカードの特徴は美しいレリーフ加工です。

言葉で表すより見ていただいた方が早いので御覧ください!!!

強靭!

無敵!

最強!

いやあ素晴らしい!!!

イラストの素晴らしさとレリーフ加工がこれ以上なく合っていて、美しい!!!

レリーフ加工が結構ずれてますがコレはコレで希少性があっていいんじゃないでしょうか!!
属性(右上の”光”)の部分を見るとよくわかります。

注目情報

今年は遊戯王OCGが20周年ということで、純銀製の青眼の白龍が抽選で当たるキャンペーンをやってます。

そして遊戯王OCGの世界大会「Yu-Gi-Oh World Championship 2018」の観戦募集を行っていますが、そこで何と20thシークレットレア仕様の「青眼の白龍」と「ブラック・マジシャン」が来場者記念カードとして配布されます。

どちらも是非欲しい!!!

あとがき

今後も持っているカードの中からピックアップして紹介していきたいと思います!

そして今年は遊戯王OCGが20周年ということで、純銀製の青眼の白龍が抽選で当たるキャンペーンをやってますが、とにかく欲しい。。

キャンペーンについての記事はこちらから↓

2019年2月に遊戯王OCGが20周年を迎えるということで、遊戯王OCGは2018年2月〜2019年2月の期間「20th...