【Switchポケモン新ゲーム】ポケモンクエストやってみた

2018年5月30日にニンテンドーSwitch向けに配信されたポケモンの新ゲーム
ポケモンクエストをやってみました。

ポケモンクエストってどんなゲーム?

おなじみのポケモンですが、画像を見てもらえば分かる通り、このゲームではポケモンの姿が四角くデザインされています。

公式ではジャンルが

わちゃわちゃ冒険RPG

とあります。

なにそれ。。。
って感じですがやってみると納得。

たしかにわちゃわちゃしてますw

ジャンルを見ただけではどんなゲームなのかよくわからないですがw、
内容を簡単に説明すると、ポケモンをどんどん仲間にしてバトルや特訓で強化していきながらコースを進めていくゲームです。
ポケモンは料理を作ることで仲間にすることができます。

配信当初からプレイしてみていろいろとわかってきたこともあるので、紹介していきたいと思います。

キミに決めた!!

    まず下記の5匹のポケモンの中から1匹選びます。

  • フシギダネ
  • ヒトカゲ
  • ゼニガメ
  • ピカチュウ
  • イーブイ

そしてチュートリアルに沿って進めていきます。
ここで基本的な操作を覚えていきます。
(ちなみに私はピカチュウを選びました!)

操作について

タッチかコントローラーか

ステージ内の操作方法はタッチ操作かコントローラー操作の2通りがあります。

タッチ操作の場合はわざ等の各アイコンを直接タッチします。

スマートフォン版も6月末に配信を予定しており、そちらに合わせているため、
違和感なく直感的な操作ができます。

コントローラーを使う場合はさらに2通りの操作方法があります。

1つ目はスティックで指マークを移動させ、Aボタンで選択。
2つ目は少し癖があります。
LRでポケモンを選択し、1つ目(左側)のわざを出すときはYボタンを、2つ目(右側)のわざを出したい場合はXボタンを押します。

1つ目の操作方法だと指マークの移動が遅いため、思うように操作できません。
なのでコントローラーで遊ぶときは2つ目の操作方法がオススメです。

操作のしやすさという面ではタッチのほうが楽です。

ただ、コントローラーを使った操作も慣れてしまえば楽です。

オート機能

画面左側のボタンを押すと操作がオートになります。

この機能のおかげで他の作業をしながらでもできちゃう!

ただし注意が必要です。

あまりCPUの精度が高くないのか、とにかく思ったとおりの動きをしてくれない。。
わざのゲージが溜まっているのに中々出してくれなかったり、
ひどいところで言うと、例えば一度「かたくなる」を使って、効果時間が半分くらい残っているのに、また同じ技を発動したり。。

上記の問題もあり、難易度的にギリギリのステージでオート機能を使った場合、クリアしたステージでも普通に負けることがあります。

オート機能は余裕があるステージで使うと安心ですね。

あとがき

書きたいことがいっぱいあり、1記事ではおさまらなかったw
次回はポケモンを仲間にするコツについて詳しく書いていきたいと思います。

次の記事を読む→【ポケモンクエスト】強いポケモンを仲間にする方法

↓↓↓ブログ成長のためクリックお願いします!

↓↓↓カテゴリ毎のランキングはコチラ

↓↓↓この記事が面白いと思ったらシェアお願いします!

↓↓↓フォローしてもらえると更新を見逃しません!